関西空港駅から関空ピーチ航空(Peach)のチェックインカウンターがある第二ターミナルまでの行き方、シャトルバス乗り場、自動チェックイン機の使い方を紹介。

関空・ピーチのターミナル(乗り場)までの行き方と搭乗手続き

関西空港周辺の格安駐車場を利用してみた

更新日:

関西空港から10日間の宮古島旅行のため、関西空港周辺の格安駐車場を利用してみました。関空の格安駐車場の料金や車の受け渡し、便利な点、利用体験を紹介します。

関空の搭乗待ちピーチ機

関西空港の駐車場


関西空港の第一ターミナルと第二ターミネルには、5ヶ所の駐車場があります。入庫から30以内に出庫する場合は無料ですが、30分を超えた場合には、入庫からの料金がかかります。

駐車場料金は、15分ごとに100円~110円必要です。また24時間まで、24時間を超えた場合、144時間を超えた場合などの料金が決まっています。

[ スポンサーリンク ]



人の送迎などの短時間であれば、あまり料金はかかりませんが、長期間で駐車する場合、駐車料金がかさみます。

関西空港周辺には、そんな長期間駐車するために便利な格安駐車場があります。

今回は、10日間ほどの旅行で大きな荷物を運ぶために、関西空港周辺の格安駐車場を利用してみました。

関空周辺の駐車場

大きな荷物はウインドサーフィンのボードとセイルなどの道具一式約25kgです。宮古島までウインドサーフィンで9泊10日の旅行です。

関空の格安民間駐車場を利用


利用したのは、関西空港格安駐車場料金「JPパーキング関空」です。

便利なのは、関西空港で出発時に車を預けて、到着時には電話をすれば関西空港の到着口前で車を受け取りできることです。

今回ハイエースを10日間駐車することで、料金は7,500円でした。

予約しておくので、関空へ到着時に入庫で混雑したり、入場待ちなどありません。完全予約制なので、駐車場が満車で入れないということがなく安心でした。

車の引き渡しは、関西空港の第一ターミナル北側のエアロプラザとの間の道路、歩道橋の下あたりです。

最初はどこでスタッフが待ってくれているのか分かりませんでしたが、連絡橋の下あたりで電話をかければ、すぐ近くの第一ターミナル側の搬入口から入ることを教えてもらえました。

関空周辺の駐車場

関西空港到着時に電話すればスタッフが準備してくれていますので、あとは簡単な手続きと料金を支払えば完了です。

大きな荷物があれば車を渡す前に、出発窓口で空港会社に荷物の預け処理を行ってから、車を預かってもらう所まで持っていけばOKです。

今回は大きな荷物がありましたので、先にANAに荷物を預けて保安検査だけ受けてから、車を預けに行きました。

関空周辺の駐車場

ANAの場合、20kgまでは無料で荷物を預かってもらえます(プレミアムクラスは40kgまで無料)。それ以上の重量にはオーバーチャージが必要です。

今回、写真のようにボードケースにウインドサーフィンの道具一式を入れて2個で25kgでした。5kgオーバーで2,500円の超過料金がかかりました。

往復なので5,000円かかりましたが、宅配便などを使って送るより安上がりでした。10日間の駐車料金を足しても安かったですね。

[ スポンサーリンク ]



そして車を預けてから、宮古島へウインドサーフィン10日間の旅です。

10日後、関西空港へ到着して荷物を持って到着ロビーから出た時点で、「JPパーキング関空」に電話をすると、関空の4階の到着口まで車を持ってきてもらえます。

電話してから5分もしないうちに車がきました。

大きな荷物を持って、車を預けて大変かなって思ってましたが、とても手軽に大きな荷物を持っての旅行ができました。

出発口、到着口まで車を横付けできて、大きな荷物も運ぶ距離も最短でした。

しかも10日で7,500円とリーズナブルな駐車料金でとても便利な駐車場でした。

関空の格安民間駐車場:関西空港JPパーキング

関西空港から大きな荷物を持った長期の旅行には格安駐車場を利用するのがリーズナブルで便利です。

[ スポンサーリンク ]


-関西空港

Copyright© 関空・ピーチのターミナル(乗り場)までの行き方と搭乗手続き , 2019 All Rights Reserved.